Home > 企業情報

企業情報

企業理念

株式会社伊豆フェルメンテの前身は、昭和7年に片野君太郎が個人で創業した味噌の醸造所です。
昭和37年に米麹を主原料とする「甘酒の素」を発売。昭和55年には地元で栽培された苺を使用したジャムの製造を始め、同時にデザート製造会社を買収しデザートという非醸造食品部門を強化しました。

そして昭和55年7月、従来の事業展開の枠組みを超え、柔軟な加工食品事業への取り組みのため、英語で発酵を意味する“fermentation”をイメージして「株式会社伊豆フェルメンテ」を設立。平成4年には念願の味噌専門工場を三島市沢地工業団地に新設しました。

醸造部門の「伊豆みそ」「金山寺」はよい原料とよい麹から生まれた、人と自然との調和による伝統の味です。
本社工場は三島市南部、田方平野の北限に位置し、富士・箱根水系の水が自噴する深さ160mの井戸を所有し、滅菌、濾過して使用しています。

加工食品部門の「ジャム」「中華デザート」や「寒天じゅれ」は、豊かな自然に育まれた新鮮な地元の果実や、産地にこだわった果実を使用しています。
私達は創り継がれた伝統の知識・経験・自然の恵みを大切に、素材を活かした「誰にも真似の出来ない味」をお届けすることを願っております。

「自然と仲良く共存し故郷を守りつづける」この心をひとつひとつの商品にこめてもの創りに精進し、ほんの少しでも社会に貢献させていただけたら有難いと思っています。

会社概要

会社名 株式会社 伊豆フェルメンテ
所在地〒411-0817 静岡県三島市八反畑134-6
電話番号055-975-0543
FAX番号055-972-8700
創業昭和7年
設立昭和55年7月3日
資本金2,000万円
代表取締役宇田川 茂
従業員数男43名 女44名 (パート含む)
合計 87名
事業内容食品の製造および販売
決算期年1回 6月
主要取引先スルガ銀行 三島セントラル支店、静岡県信連 本店、商工中金沼津支店、三島信用金庫 松本支店
主要販売先(株)日本アクセス、秋本食品(株)、(株)静岡メイカン 、三菱食品(株)、三井食品(株)、伊藤忠食品(株)
主要仕入先富士農商事(株)、東海澱粉(株)、(株)カクノ、野口アルミ箔加工紙(株)、木村商事(株)

沿革

昭和7年(1932年)創業
昭和55年(1980年)株式会社伊豆フェルメンテ 設立
平成4年(1992年)平成台工場 新設
平成24年(2012年)創業80周年を迎える

企業情報

  • 会社概要
  • ニュース
  • 採用情報
  • プライバシーポリシー
  • アクセスマップ
  • 伊豆フェルメンテ楽天市場店
  • お客様の声
  • 工場直売会
  • facebook
  • みしまるくん・みしまるこちゃん

ページのトップへ